実りの秋、読書の秋、検定の秋


こんにちは!丸田です048.gif

暑さも少しずつ和らいできて
秋が顔をのぞかせるようになってきましたね017.gif


食べ物がよりおいしく感じる季節!!


最近はスープ春雨にハマっていて
いろんな味のものを食べております

…体重に気をつけましょう008.gif



「○○の秋」なんてよく言われますが

このところの丸田は専ら読書をしています
(虫が多いので登山は控え中)


夏前に、電子書籍リーダーを買ったのですが


わざわざ本屋に行かなくても本を買えて
タブレット1つに何冊もの本を保存できて
そしてどこにいてもすぐ読めるというのは


いやー、なかなか便利ですね035.gif


「歴史がおもしろいシリーズ ギリシア神話」
を読んでいるところです058.gif



あと、今話題の映画「君の名は。」の小説版も読んでます
(映画は2回見に行きました…)


人間が集中するのに最も適している気温は18度だと言われているので

もう少し秋が深まってきたら
ぜひ読書をしてみてはどうでしょうか056.gif



e0346167_22470980.jpg

国語の授業をしているとき

「先生これ全然わからん」という生徒がよくいるのですが



「下線部について、どういうことを筆者は言いたいのか。20字以内で答えなさい」
「下線部のようになるのはなぜか。その理由を30字程度で書きなさい」

のような問題でだいたい躓いちゃってます013.gif



生徒たちの話を聞いてみると

要するに
「文章を正しく読めていないので内容が理解できていない」

だから何をどう書いたらいいかわからない、となっているようです


文を読めていないというのは

文を構成している「主語と述語」の枠組みを
捉えられていない場合がとても多いです034.gif


中学生の作文の添削をしていると
私が大切だと考えるのは、メモをとりながら人の話を聞くことが大切だと考えた。」
のようなミスによく出会います025.gif


「私は、メモをとりながら人の話を聞くことが大切だと考えた。」
とか
「私が大切だと考えるのは、メモをとりながら人の話を聞くことだ。」

じゃないと「主語と述語」が対応しない文になってしまいますね034.gif



「この文で何を言いたいのかわからない」という生徒には

まずは「主語と述語」の枠組みを理解させた上で
どう書いたらいいのか、どう答えたらいいのかを指導しています035.gif


小学生は特に音読させてみると
文を正しく読めているかどうかがわかります

文章の構造・枠組みを理解できていない子は
文を変なところで区切って読んでしまったり
句読点を無視して読んでしまったりすることが多いです


ですので、マナビバで国語を教えるときは文章を音読させるようにしています

e0346167_18281562.jpg
e0346167_18281432.jpg

1年前は変なところで文を区切ってしまい
すらすら読めなかった子も

かなり正しくすらすら読めるようになってきました003.gif




日本語は述語を文の後半のほうに置く言語なので
文を最後まできちんと読まないと、正しく意味を理解できません


音読をさせて、文末を曖昧に読んでしまう場合も
もう一回読ませて、はっきりと声に出させます


そうやって、文章に慣れ親しんでいくことが

国語力UPにつながっていくと私は思っています018.gif



読書の重要さを改めて感じる丸田の更新でした048.gif




各検定の締め切りが迫っています!
申し込まれる方はお早めに059.gif

英語検定  9月13日(火)締切  〔10月8日(土)実施〕
漢字検定  9月24日(土)締切  〔10月29日(土)実施〕
日本語検定 10月8日(土)締切  〔11月11日(金)実施〕



Facebookも更新中!
e0346137_00495918.jpg


[PR]
by chikushin2015 | 2016-09-06 23:59 | Comments(0)

ちくしの進学教室・朝倉山家道校(山家道交差点)の講師ブログです。明るい声、そして笑顔でいっぱいの教室の様子をご紹介します!開校4年目、今年も「笑顔でがんばれ!」


by chikushin2015