徒然なるままに…

はいどうも!丸田です114.png

e0346167_02380690.jpg



e0346167_02380684.jpg
最近、子どもたちによく攻撃されます…

まぁ、去年の夏から○kg太ってしまったからね…145.png






さて、今日はブログを書くつもりはなかったのですが

お仕事がある中でのちょっとした息抜きとして
徒然なるままに私の頭の中を文字にしようかなーなんて125.png



頭の中を整理したいときに、文章を書きたくなるのは
文系の人間だからなのでしょうかね105.png

まぁ、いろいろと丸田という人間をぶっちゃけたいと思います




生徒も帰り、掃除も終わったこの時間、
自分ひとりで校舎にいる時間がとても好きなんです




その日の授業を振り返ったり、
子どもたちとの会話を思い出したり、
これからのことを考えたり…



「小学生たちの次の授業でちょっとおもしろいことしたいな」

と思ったら、何をするかの計画を立てます



「あの子たち、英語ができてなさすぎるな。必殺プリント作るか…」

そこから黙々と教材作成に取り掛かることもありますし



「テストで点数取れてなくて、あの子落ち込んでたな。次はどんな声をかけようか」

と、いろいろと考え込むこともあります



家で起きて、ご飯食べたり仕事に行く準備をしたりしているとき
車で仕事に向かっているとき
仕事から家に帰っているとき
ベッドで目をつぶっているとき
休みの日、どこかに出かけているとき

実はいつもいつも、子どもたちのことを考えているんです


有り体に言ってしまえば
丸田は子どもたちが本当に大好きです!


ウチに来てくれている子どもたちは
みんな自分の子どものように思ってます


私まだ25歳ですけれども105.png(笑)





考え込みすぎて、モヤモヤがいっぱいなときは

e0346167_02380656.jpg
休みの日に山へ行ってスッキリ!




同じように
この時期は特に中3生たちにも悩み不安が少なからずあります


先日の県一斉模試の結果を受けて、今日も夜須中3の男の子たちが
『先生、国語とか英語とかほんとにどうしたらいいですか119.png
と、SOSを発信!


授業後に少し話をして
『よし、オレに弟子入りしなさい』
彼らを文系特訓メンバー入りさせました166.png



テストそのものが多い受験生たちですが
その結果に対して、気持ちの浮き沈み激しくなります


そのとき、どんなコトバを彼らにかけてあげられるか

受験のプロとして、どんな話をしたらよいか


受験のシーズンって、我々も結構思い悩みます



でも、それもすべて『合格』の2文字で吹き飛ぶんですけどね179.png


だから、我々塾の先生は
子どもたちの教育に常に全力だし

ウチの塾は本当にどの先生もいつも生徒たちのことを考えていると思います



さて、中3たちは《ヤル気》にはなってきたけど
まだまだ《本気》にはなれていないからね!


e0346167_02380665.jpg
頑張っていこう165.png


さぁ頭もスッキリしたし
もう少しお仕事頑張ろう!


それでは!丸田でした。

[PR]
by chikushin2015 | 2018-10-17 01:48 | Comments(0)

ちくしの進学教室・朝倉山家道校(山家道交差点)の講師ブログです。明るい声、そして笑顔でいっぱいの教室の様子をご紹介します!開校4年目、今年も「笑顔でがんばれ!」


by chikushin2015